パンドラハウスのグレイスで巾着にして持ち運べる方眼編みエコバッグを編んでみた

エコバッグ
スポンサーリンク

春夏も編み物を楽しんでいるさやかです。

 

編み物と言えば、秋冬に楽しむ趣味というイメージがありますが、春夏も楽しめる糸がいっぱい☆

 

コットン、リネン、シルク、麻紐、荷造り用のスズランテープ(PPテープ)など、「ヒモ」だったら編んでみたくなるって思うニッターさんも少なくないハズ(笑)

 

だから、年中編みたいものにあふれている幸せ♪

 

で、今回はパンドラハウスさんで3玉300円でゲットしていたグレイスを使って、巾着にして持ち運びがラクチンになる、方眼編みエコバッグを編んでみることにしました。

グレイスで巾着にして持ち運びOK!方眼編みエコバッグの編み方

☆材料
グレイス(パンドラハウス) 色番2 3玉
かぎ針5号

 

☆編み方
くさり45目スタート
往復編みで編み進める

 

1段目
くさり4目編み、7目めに長編み1目

→くさり1目、1目とばして長編み1目 繰り返し

 

2~7段目
くさり4目、1目とばして長編み1目

→くさり1目、1目とばして長編み1目 繰り返し

 

側面1段目
7段目まで編み進めた編地の周囲に方眼編み

くさり4目、1目とばして長編み1目

→くさり1目、1目とばして長編み1目 繰り返して、角部分に【長編み1目、くさり1目、長編み1目】編み入れる

 

側面2~27段目
引き続き往復編み

くさり4目、1目とばして長編み1目

→くさり1目、1目とばして長編み1目 繰り返し

 

28段目
立ち上がりくさり1目、前段くさり編みと長編み部分にこま編み1目を編む

 

29段目
持ち手部分
立ち上がりくさり1目、こま編みで編み進める
持ち手部分として、くさり35目、24目とばす

 

持ち手の内側部分は、こま編みで編み進め、持ち手部分はこま編みを編みくるむように針を入れる

紐はくさり130目を編み、側面8段目の方眼編みの編地に通し、ストッパーを付け両端を結ぶ

 

完成~♪

 

サイズ
幅 約23.5㎝
高さ 約24㎝
マチ部分 約7cm
持ち手 約19㎝

 

紐を引っ張ると中にクシュっと入れ込むことができ、巾着のようにコンパクトにできるから、持ち運びがラクチン^^

 

裏返ししてみたら・・・

 

小さめのエコバッグで、マチ部分もあるので、思っているよりも入るので、コンビニに行くときなどに重宝しそう☆

 

さて、次は何を編もうかな~☆

タイトルとURLをコピーしました