セリアのアクリル毛糸と巾着袋を内布にしてトートバッグを編んでみた

トートバッグ
スポンサーリンク

内布を付けるのが苦手なさやかです。

 

かぎ針編みは大好きだけど、裁縫は苦手でして、同じ針でも縫い針は苦手意識が強く出てしまいます。

 

なので、今まで内布を付けたくても敬遠していましたが、100均の巾着袋を内布として活用されている方がいると知って、、、

 

なるほど!
その手があったか!!!

 

って思い、今回試してみることにしました。

アクリル毛糸と100均の巾着袋を内布にしてト―トバッグの編み方

☆材料
アクリル毛糸(セリア)
色番 87 グリーン系 4玉
色番 90 茶系 3玉
巾着袋 Lサイズ 1枚
かぎ針7号

毛糸と巾着袋はコレを使いました。

☆編み方

くさり32目始まりの楕円で、5段こま編みで編む(98目)

 

6~39段目
2段ごと色を変えながら、変わりこま編み

こま編みを編む時、1回だけ引き抜いて編むところ、1回目に左側の糸だけ引き抜いて、次に針にかかっている2本を引き抜く

 

40段目から持ち手部分を編む

40段目
くさり80目で持ち手部分をつくり、25目あける

 

41~42段目
こま編み
持ち手部分の根元は2目一度のこま編みで持ち手が少し上に行くようにする。

 

毛糸を90番に変えて、ぐるっと1周引き抜き編み
持ち手の内側も引き抜き編み

 

内布を付けていく

巾着袋を裏返して、マチを作る

こんな感じで角を三角にして簡単に塗って裏返すとマチができる。

縫い付けはヘタクソですが、見えない部分なので大丈夫としました(笑)。

 

底部分を合わせて、入口部分を1周縫い付けて完成♪

サイズ
幅 約35㎝
高さ 約27㎝
底部分 25㎝×5.5㎝
持ち手 約46㎝

 

内布を縫い付けるのは初めてでしたが、少し手間取ったものの、良い感じに付けられたのでよかった^^;

 

入れる部分が巾着になっていると、中身が見えないのでいいですね。使い勝手がよさそうなバッグに仕上がったかな?

 

次は小さめの巾着で作ってみてもいいなって思いました^^;

 

色合いは秋冬にピッタリな感じで、アクリル毛糸でこんな感じの色合いは少ないし、ギシギシすることなく編めたので、他の作品でも色々使いたいなって感じました。

 

 

さて、次は何を編もうかな~☆

コメント

  1. […] ⇒ セリアのアクリル毛糸と巾着袋を内布にしてトートバッグを編んでみた […]

タイトルとURLをコピーしました